プロポリスで健康になる!

フラボノイドとは?

プロポリスには、実に様々な成分が含有されています。
その中でも特に大きな注目を集めているのが、フラボノイドと呼ばれる成分です。
フラボノイドは、一般的に抗酸化作用を持っていると言われており、それゆえにアンチエイジングなどへの活用に期待が高まっています。
悪玉コレステロールの酸化を抑えることも可能で、動脈硬化を予防するなどの効果が期待されています。
さらに、血液のドロドロを解消して生活習慣病を予防する効能などにも注目!

そもそも、フラボノイドとは植物に含まれている色素のことをさしています。
苦味や辛さの源でもあり、私たち人間にとって切っても切り離せない存在。
生活に身近にある栄養素といえるでしょう。
上記したように健康サポートのちからが注目されていることから、サプリメントなどに利用される機会も多いでしょう。
実際に、プロポリスをフラボノイドの効果を求めて購入する方もいらっしゃいます。

ちなみに、フラボノイドと一言で言っても、実はいくつかの種類があります。
代表的なもので、およそ6個。
視機能を改善する効果が期待されているアントシアニンなどが一番ポピュラーですね。
アントシアニンはブルーベリーなどの果実にたっぷりと含まれています。

このほかには、イソフラボンが挙げられます。
イソフラボンは大豆に含まれることで知られているフラボノイドですね。
プロポリス(特にレッドプロポリス)に豊富に含まれている成分でもあります。
エストロゲン様作用を持っているのが最大の特徴で、ホルモンバランスを整えたい方におすすめ。
ホルモンバランスが整えば、心身の状態が改善できます。
更年期障害や骨粗しょう症のケアなどにも適していると言えるでしょう。

ちなみに、このほかには緑茶などに含まれているカテキンやイチジクなどに含まれているルチン、りんごなどに含まれているケルセチンが挙げられます。
少しマイナーですが、青蜜柑にはヘスペリジンなどが含まれています。
いずれも健康や美容に寄与してくれる栄養素です。

更年期障害の解消や美肌や美白などの効果のほかにも、アレルギー症状の緩和などに働きを発揮してくれます。
上手に活用して、元気な身体をつくりましょう。

また、フラボノイドは実はポリフェノールの一種です。
ポリフェノールのうちの一定の化学構造を持つ成分の総称であって、植物が害虫などから自分自身を守るために生成する物質だと言われています。
現在までに4000種類以上も発見されています。