プロポリスで健康になる!

ローヤルゼリーについて

プロポリスと同様に健康食品として大きな注目を集めている蜜蜂由来の物質があります。
それが、ローヤルゼリーです。
ここでは、その成分や特徴などについて詳細に解説していきます。

そもそもローヤルゼリーとは、蜜蜂が作り出す特殊な物質。
人工的につくることができない神秘的な食品です。
色は乳白色でクリーム状、とろみがあるのが特徴です。
味は刺激が強く、酸味と苦味があります。
かなりクセ・エグミが強いので、その点はデメリットと言わざるを得ないかも知れません。
しかし、プロポリスと同様に良薬は口に苦しという言葉がぴったりで、栄養素のバランスは抜群。
かなり優秀な健康・美容サポート力を持っています。

主な成分として挙げられるのがアミノ酸です。
アミノ酸はタンパク質の源になる栄養素で、身体を構成するのに欠かせない成分。
不足すると様々な不調が出てしまいます。
このアミノ酸のうち、必須・非必須を問わずにバランスよく含有されているのが特徴です。
ちなみに、アミノ酸はコラーゲンを構成する栄養素でもあります。
コラーゲンと言えば、肌の潤いやハリ・ツヤをつくるために欠かせない成分。
化粧品などにも含まれることの多い美容の定番成分ですよね。
それを体内でしっかりと増やすことができるというのも、ローヤルゼリーからアミノ酸を摂取するメリットです。

R物質と呼ばれるデセン酸などの栄養素が豊富に含まれているのも特徴の一つです。
デセン酸はローヤルゼリーにしか含まれていないという神秘的な成分で、エストロゲン様作用を含む様々な働きが期待されています。
このデセン酸がローヤルゼリーの最大の強みと言っても過言ではないかも知れません。
骨粗しょう症や更年期障害の改善などに有効です。
もちろん、美肌や美白などの美容への効果も期待されます。

これらの特徴があるローヤルゼリーは、もちろんプロポリスと一緒に摂取してもOK!
同時に摂ることによって問題が生じることはありません。
どちらかというよりも、一緒に摂るのが理想的。
予算に余裕があれば、ローヤルゼリーもプロポリスもサプリメントで摂取したいところですね。
もちろん、どちらかだけというのでもOKです。
その場合は、どちらかというとプロポリスの方がおすすめ度が高いですね。
主観ですが、汎用性が高いという印象があるので・・・。

ちなみに、生ローヤルゼリーというものも存在しますが、これは飲みにくいのでおすすめしません。
液体タイプのプロポリスと同じようなものですね。
飲みやすいカプセルタイプのものを使うのがおすすめです。