プロポリスで健康になる!

上手に使おう!プロポリス豆知識あれこれ

プロポリスには様々なメリットがあります。
その働きは世界各国で注目されており、医療先進国でも役立てられているほど信頼されています。

ヨーロッパ、とくにドイツでは医薬品としても扱われていることは意外と知られていません。
天然由来であるため、副作用などの危険性が極めて低く、安心して使うことができるのも嬉しいところ。

ここでは、そんなプロポリスについての豆知識を集めました。
サプリメントを選ぶとき、また、購入した後に飲み方で分からないことがあったときなどに活用してください。

どんな悩みに役立つの?

プロポリスには、強力な殺菌作用と抗酸化作用があると言われています。
その他にも鎮痛作用や抗炎症作用などがあるとされ、その使い道は非常に多様です。
サプリメントの中でも、比較的働きの範囲が広いと言えるでしょう。

具体的には、加齢に伴う体調不良や不安全般に対するサポートに役立てられることが多いようです。
もちろん、子供や若年層にも有効で、偏った食生活、睡眠不足、運動不足、ストレス対策に役立ちます。
肌荒れや疲労など、身体の不安をトータルケアしてくれるのが特徴です。

ちなみに、プロポリスはその優れた働きから「天然の抗生物質」とも呼ばれています。

しっかり効かせるには…

良質なサプリを購入した場合でも、いまいちしっかりと効果を感じられない…
そんな悩みを持っている方も少なくありません。

おそらく、その場合は「継続」が少し足りないのかも。
プロポリスは天然由来の成分ですから、悩みやトラブルを一度でガツンと解消できるものではありません。
豊富な栄養を毎日補い、有用成分が身体に染み込んでいくことで、徐々に身体の調子が良くなります。
その為、毎日しっかりと飲み続けることが何よりも大切なんです。

目安としては、まずは3ヶ月は試したいところ!
それくらい続ければ、はっきりとした変化を感じやすくなります。

その為には、サプリは定期コースで購入するのがお奨めです。
お試しセットや通常購入も購入方法として悪くはないのですが、注文の手間や注文忘れ、割引がきかない等々の理由でどうしても続けにくいという性質があります。
思い切って定期購入を選んで、まずは3か月続けてみましょう。
今一番お奨めのサプリメントは「山田養蜂場プロポリス300」ですね。

いつ飲めば良いの?

プロポリスは基本的にいつ飲んでもOKです!
寝る前に飲めば効き目がアップする…などはないので、気が付いたときに飲むようにしましょう。

食事と一緒にサプリを飲むと吸収率が高まるとも言われていますが、それはあくまでも意識する程度で大丈夫です。
そこまで大きな違いはありません。

とは言え、実は食事と一緒に飲むのは全く無意味という訳ではありません。
その理由は「習慣になりやすい」というメリットがあるからです。
習慣になれば、続けるのも簡単になりますよね。
そういう意味で、自分の中で飲む時間帯や機会を決めておくのは有意義かも知れません。

液体タイプを買ったけど飲みにくい…

初めてプロポリスに挑戦するという方は、ついつい「プロポリスらしさ」を求めて液体タイプを購入してしまいがちです。
しかし、液体タイプは臭いと味が非常に悪いというデメリットがあります。
強い消毒液を飲んでいるようだと例えられることもしばしばあります。
初心者こそ、サプリメントタイプを選ぶようにしましょう。

むしろ、液体タイプの場合はアルコール抽出のみが多いですが、サプリの場合は三種抽出法などのより優れた抽出方法が採用されているので、抽出できる成分が豊富なんです。
その点も含めて、利便性の高いサプリタイプの方が絶対にお得ですね。

もし、液体タイプを既に購入してしまっていて「不味くて飲めない・手に余っている」という場合は、そのまま保管しておいて新たにサプリメントを購入するのも一つの手段!
液体タイプは風邪をひいたときや体調を崩したときに追加で飲む分として割り切り、普段飲むのは新たに購入したサプリメントとするのが理想的かも知れません。