プロポリスで健康になる!

プロポリスとローヤルゼリーの効能について

健康志向ブームな近年、いろいろなサプリメントや健康食品などが注目されています。
そのうちの一つに、蜂が作り出す成分があります。
プロポリスとローヤルゼリーです。
耳にしたことがある人は多いと思いますが、実際にどのような作用があるのかは知らない人が居ると思います。
では、どのような作用があるのかについて説明していきます。
まず、この二つともミツバチが作り出すものです。
中でも、ローヤルゼリーは女王蜂だけが食べることが出来る、蜂界の中でも特別食です。
これを食べ続けた蜂だけが、女王蜂になることが出来るということで、別名王乳とも呼ばれています。
普通の蜂が食べる蜂蜜は、透き通った黄色がかった液体ですが、ローヤルゼリーは違います。
クリーム状のとろとろとした液体です。
これを食べ続けた女王蜂は、他の蜂とは明らかに違った成長を遂げます。
まず、体は通所の蜂よりも2倍も3倍も大きくなります。
寿命も、働き蜂などは一ヶ月あまりで死んでしまいますが、女王蜂は3年も4年も生き続けることが出来るのです。
その上に、毎日卵を産み続けるのですから、通常の蜂たちに比べると、とても体が丈夫です。
女王蜂の力の源というと、他の蜂たちが食べることが出来ないものです。


そもそも女王蜂になる幼虫と、普通の働き蜂になる幼虫に違いはありません。
ということは、食べるものによって、ここまでの違いが出てくるということです。
これらのことからも、プロポリスは天然の抗生物質と言われるくらいとても優れたものであることがわかると思います。
40種類以上の栄養素をバランスよく配合したものであると、言われています。
プロポリスはむくみ解消、高血圧の予防、疲労回復、コレステロールの低下など、人にも良い効果があるといわれていますが、貴重なものなので、作れる量は限られてしまいます。
次にプロポリスですが、意味としては菌に対する強い働きがあるということです。
その意味の通り、ミツバチたちはこれを巣に貼り付け、冷気や雨風の侵入を防ぎ、同時に細菌の進入も防ぐことが出来るのです。
巣の中に細菌やバクテリアが進入するのを防ぐことが出来る効果があるのですから、これを摂取すれば人にも同じような効果があります。
具体的に言うと、抗菌作用と抗ウイルス作用、抗炎症作用などの効果があるといわれています。
また、プロポリスはアレルギーにも効果があります。
ですので、摂取方法などを考えれば、風邪を引きやすい時期や、何か大事な用事があるという時の数日前から摂取すれば、効果があると考えられます。
是非、活用していきたいものです。
もっとプロポリスと抗菌作用について詳しく知りたい方は、こちらのサイトも大変お勧めです。